旧田中家住宅ホームページ
インフォメーション

「旧田中家住宅の桃の節供 ~雛人形の展示公開~」を開催します (2020. 2. 4新着)

旧田中家住宅の桃の節供 ~雛人形の展示公開~
旧田中家住宅の桃の節供 ~雛人形の展示公開~
旧田中家住宅の桃の節供 ~雛人形の展示公開~
旧田中家住宅の桃の節供 ~雛人形の展示公開~

毎年恒例の雛人形の展示を今年も行います。
大正ロマンあふれる旧田中家住宅の中で、華やかな旧家の雛人形を観賞してみませんか?

開催期間
令和2年2月11日(火)~3月8日(日)
観覧時間
9時30分~16時30分(入館は16時まで)
休館日
月曜日(月曜日が祝日の場合、翌平日)
会場
旧田中家住宅(川口市末広1-7-2)
入場料
一般210円、小中学生50円(団体割引・障害者割引あり)
関連イベント
(1)木目込み人形作り体験教室 10種類ほどの布の中から着物の柄を選び、女の子の木目込み人形を1体作成します。完成した木目込み人形は、桃の節供期間中、旧田中家住宅館内にて展示します。
【日時】
2月22日(土)13時~15時30分
【会場】
旧田中家住宅 1階 日本間
【費用】
1,400円(材料費)※イベント当日支払い
参加者の入場料は無料。同伴者は入場料が必要です。
【対象】
小学生以上(刃物を扱いますので、小学3年生以下の参加者は保護者の同伴をお願いします。)
【定員】
25名(先着順)
【申込】
2月4日(火)から旧田中家住宅へ電話(080-5185-8736)
※先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。
(2)箏の演奏会 雛人形の前で箏の演奏会を行います。
【日時】
3月1日(日)13時~15時30分
【会場】
旧田中家住宅 1階 日本間
【費用】
無料(旧田中家住宅の入場料のみ)
【申込】
不要
【演奏】
特別出演:(尺八)坂田梁山
友情出演:(箏)金子昇馬、一場佳奈重、(歌)鎌田津矢子
箏和会会員 他
問合せ
郷土資料館 電話048-283-3552

旧田中家住宅 ブロック塀・万年塀改修工事のお知らせ (2019. 12. 6新着)

旧田中家住宅の敷地に沿って南側から東側に設置しているブロック塀・万年塀を改修することになりました。
この工事により、庭園の一部の立ち入りができなくなりますので、あらかじめご了承ください。
施設周辺の皆様には、工事の間、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

工事期間:
令和元年11月25日(月)から令和2年3月6日(金)まで(予定)

「旧田中家住宅で抹茶のひととき」を開催します (2019. 10. 11新着)

旧田中家住宅で抹茶のひととき

第66回文化財保護強調週間協賛事業「旧田中家住宅で抹茶のひととき」を開催いたします。
深まりゆく秋の庭園を鑑賞しながら抹茶をお楽しみいただけます。
ぜひご来場ください。

日時
令和元年11月3日(日・祝)
午前10時~午後3時
会場
旧田中家住宅 和館1階日本間
茶席料
300円
※入場料が別途必要となります
(一般210円、小中学生50円)
問合せ
川口市立文化財センター
TEL:048-222-1061
川口市立文化財センター分館郷土資料館
TEL:048-283-3552

企画展「川口味ものがたり ‐水が育んだ味噌・ソース・酒‐」 (2019. 10. 11新着)

川口味ものがたり 川口味ものがたり

 大正時代に味噌醸造家の四代目・田中徳兵衛によって建てられた旧田中家住宅が、昨年末に川口市初の重要文化財に指定されたことを記念して、醸造をテーマに企画展を開催します。
 郷土資料館では、南平地区で栄えた味噌醸造をはじめ、川口の水環境が育んだ醤油や日本酒、近代的地場産業のブルドックソース、サッポロビールの歴史を紹介します。旧田中家住宅では、南平地区の歴史についてパネル展示を行い、田中徳兵衛家ゆかりの資料を公開します。

開催期間
令和元年10月12日(土)~12月22日(日)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
観覧時間
午前9時30分~午後4時30分
(入館は午後4時まで)
会場
メイン展示:郷土資料館
(鳩ヶ谷本町2-1-22)
関連展示:旧田中家住宅(末広1-7-2)
※公共交通機関をご利用ください。
入場料
郷土資料館:一般100円、小中学生50円
旧田中家住宅:一般210円、小中学生50円
問合せ
郷土資料館 電話048-283-3552

旧田中家住宅の料金改定について (2019. 9. 19新着)

令和元年10月1日から消費税法等の改正に伴い、料金の一部が改定になる予定です。

●入場料
区分 個人 団体(20人以上)
改定前 改定後 改定前 改定後
一般 200円 210円 1人160円 1人160円
小・中学生 50円 50円 1人40円 1人40円
●茶室・日本間使用料
使用者が入場料等を徴収しない場合
9:30~12:30 13:30~16:30 9:30~16:30
改定前 改定後 改定前 改定後 改定前 改定後
茶室 4,110円 4,190円 4,110円 4,190円 8,220円 8,380円
日本間 4,110円 4,190円 4,110円 4,190円 8,220円 8,380円
使用者が入場料等を徴収する場合
9:30~12:30 13:30~16:30 9:30~16:30
改定前 改定後 改定前 改定後 改定前 改定後
入場料1,000円以下 6,160円 6,280円 6,160円 6,280円 12,330円 12,570円
入場料1,000円超過 8,220円 8,380円 8,220円 8,380円 16,440円 16,760円

旧田中家住宅美術展「A plus viewing 03 時の絲」を開催します (2019. 8. 23新着)

「A plus viewing 03 時の絲」

川口市を代表する国指定重要文化財「旧田中家住宅」において、7名の作家による「時」をテーマにした作品を展示します。大正ロマンあふれる建築物で、現代の作家による時を超える表現、時を感じられる空間を堪能いただけましたら幸いです。

開催期間

令和元年9月14日(土)~9月23日(月)

会場 川口市立文化財センター分館旧田中家住宅
開館時間 9時30分~16時30分(入館16時まで)
休館日 月曜日
入場料 一般200円、小中学生50円(団体・障害者割引あり)
問合せ 川口市立文化財センター
TEL:048-222-1061

演劇イベント「かけくらべ」を開催します (2019. 6. 19新着)

演劇イベント「かけくらべ」 演劇イベント「かけくらべ」

社会人演劇ユニット「劇団くすくすスパイス」による演劇「かけくらべ」の上演を行います。国指定重要文化財を舞台に、イソップ童話「うさぎとかめ」のうさぎなどお話に登場する動物たちが「ゴール」とは?勝つとは?と問いかけるユニークな舞台をぜひご覧ください。

日時

令和元年7月6日(土) 1回目 16:00~17:00
            2回目 19:00~20:00
令和元年7月7日(日) 3回目 12:00〜13:00

定員 50名まで ※要事前申し込。全席自由。
対象 小学生以上・低学年は保護者同伴(手伝いの必要な方は保護者同伴)
参加費 入館料のみ(一般200円、小中学生50円)
受付

一般社団法人アプリュス(谷口)
電話:090-4830-9715
E-mail:kusu2spice@yahoo.co.jp

撮影に伴う一部見学箇所の制限につきまして (2019. 6. 12新着)

6月13日(木)、14日(金)、15日(土)、16日(日)、18日(火)につきましては、撮影のため、1階日本間及び茶室につきましてはご見学いただけません。ご理解、ご了承のほどよろしくお願いたします。

重要文化財指定記念「旧田中家住宅の端午の節供」開催中です(2019.4.19新着)

「2019 端午の節供ポスター」 「旧田中家住宅の端午の節供」

端午の季節にあわせて市内旧家から寄贈された五月人形を展示中です。
昨年末に旧田中家住宅が国の重要文化財になったことを記念し、今年は例年よりさらに充実した展示になりました。なかでも当時の家一軒の価値があったとされる田中家伝来の座敷幟(ざしきのぼり)は必見です。

展示期間

2019年4月16日(火)~ 5月12日(日)

開館時間 9時30分~16時30分(入館は16時まで)
休館日 4月22日(月)、5月7日(火)
会場 文化財センター分館 旧田中家住宅
入場料

一般200円・小中学生50円(団体・障害者割引あり、未就学児無料)

イベント 「旧田中家住宅の端午の茶会」
歴史ある建物で、伝統の茶の湯の文化に触れてみませんか
【日 時】2019年5月12日(日)10時~15時まで
※ 茶席券150枚が完売次第終了
【会 場】旧田中家住宅茶室
【茶席券】300円(お菓子付き)
問合せ 川口市立文化財センター
川口市本町1-17-1  TEL:048-222-1061 , FAX:048-222-2007 

重要文化財指定記念「旧田中家住宅の桃の節供」展示中です(2019.2.22新着)

「旧田中家住宅の桃の節句」「旧田中家住宅の桃の節句」「旧田中家住宅の桃の節句」二木屋の大正時代のお雛さま

毎年恒例の雛人形を今年も展示しております。

今年度、旧田中家住宅は国登録有形文化財から、国指定重要文化財に変わりました。
平成最後のひな祭りに、大正ロマン溢れる重要文化財の華やかな雰囲気を味わってみませんか?

展示期間

2019年2月19日(火)~ 3月10日(日)

開館時間 9時30分~16時30分(入館は16時まで)
休館日 月曜日
会場 文化財センター分館旧田中家住宅 1階・2階日本間
費用

旧田中家住宅への入場料  
一般200円・小中学生50円(団体割引、障害者割引あり、未就学児無料)
※2月23日(土)開催の木目込み人形作り体験教室では、材料費が必要です。

関連イベント (1)木目込み人形作り体験教室(満員御礼につき受付終了)
女の子の木目込み人形1体を作成します。(※着物の柄を選べます。) 
また、作った木目込み人形は、桃の節供期間中旧田中家住宅館内にて展示します。

【日 時】2月23日(土)13時~15時 30分(先着順)
【場 所】旧田中家住宅 日本間1階
【費 用】1,000円(材料費) ※入館料は免除
【対 象】小学生以上の方20名(先着)
※ 刃物を扱いますので小学3年生以下の参加者は保護者の同伴をお願いします。
【申込先】2019年1月8日(火)から受付。文化財センター(川口市本町1-17-1)窓口にて参加費を添えてお申込み下さい。
【問合せ】TEL:048-222-1061 , FAX 048-222-2007

(2)箏の演奏会
毎年恒例の箏の演奏会を今年も開催いたします。詳細は、こちらをご覧ください。
【日 時】3月2日(土)13時~15時30分 
【場 所】旧田中家住宅 日本間1階  

(3) 特別出張公開「二木屋」の雛人形
昨年ご好評を頂きました「二木屋」(国登録有形文化財)の雛人形の特別出張公開を今年も行います。
二木屋は、昭和10年代初めに建てられた会席料理屋(さいたま市中央区大戸)で、建物は国登録有形文化財に登録されています。
元々の所有者であった小林英三氏は、川口鋳物協同組合理事長に就任したこともあり、川口市に縁の深い人物です。  
旧田中家住宅の美を引き立たせる「もう1つの豪華な雛人形」を楽しんでみませんか?
問合せ 川口市立文化財センター
川口市本町1-17-1  TEL:048-222-1061 , FAX:048-222-2007 
電話受付時間:8時30分~17時15分 (年末年始を除く)
主催:川口市教育委員会
協力:国登録有形文化財二木屋、彩の国ブランドフォーラム株式会社、箏和会

田中家住宅の臨時休館のお知らせ(2019.1.31新着)

囲碁の7大タイトルの一つである棋聖戦が旧田中家住宅で行われるにあたり、下記の期間は臨時休館となります。

期間:2月13日~2月14日

 

なお、市内では、棋聖戦の開催を記念し、囲碁初心者から上級者まで参加できる日光御成道川口囲碁祭りを開催されます。詳しくは下記のURLをご参照ください。

https://www.1110city.com/hot-news/others/2019/021402.html

旧田中家住宅の重要文化財指定の告示について(2018.12.25新着)

旧田中家住宅につきまして、平成30年10月19日(金)開催の文化財分科会に係る文部科学大臣への答申を経て、この度、平成30年12月25日付の官報(号外第284号:文部科学省告示 第二百三十一号)において、国の重要文化財に指定されました。

物件名称 旧田中家住宅
洋館、和漢、文庫蔵(旧仕込蔵)、煉瓦塀

「洋と和の絶妙なハーモニー」及び「布は文化を語る」を開催します(2018.11.14新着)

タイトル

日本が誇るベーシストと尺八演奏家の競演で演奏会を行います。

詳細

「洋と和の絶妙なハーモニー」
【日 時】 2018年11月18日(日) 午後2時開演(午後1時半開場)  
【会 場】 旧田中家住宅1階和室
【料 金】 一般:1,000円(入館料200円別)  
学生・子ども:無料(入館料50円別)  
【問合せ】 音和座実行委員会 090-6038-2481

関連イベント

文化振興助成事業「布は文化を語る」を開催しております。世界に類を見ない多様なインドネシアの染織文化をお楽しみください。

【日 時】2018年11月18日(日)~11月25日(日)

     午前9時30分~午後4時30分(最終日は午後3時まで)

     ※入場料でご覧いただけます。(一般200円・小中学生50円)

【休館日】月曜日

【問合せ】本展覧会につきましては、以下の連絡先にお問合せください。

     048-223-8538/090-6038-2481

 

「旧田中家住宅季節の花だより」を作成しました(2018.5.31新着)

旧田中家住宅 季節の花だよりリーフレット (PDF 4.0MB)

旧田中家住宅庭園の四季折々の花々を紹介するリーフレット「旧田中家住宅 季節の花だより」を作成しました。

花の見ごろの時期や庭園内の位置をリーフレットで確認できますので、庭園の散策のお供にご利用下さい。

「旧田中家住宅 季節の花だより」は洋館入口にて配布しています。またリンク先のPDFファイルより閲覧することもできます。皆様のご来館を心よりお待ちしております。

和館1階日本間で創作能「マンハッタン翁」を開催します(2017.12.20新着)

「マンハッタン翁」

創作能「マンハッタン翁」を上演いたします。「マンハッタン翁」とは、能の名作「翁」をモチーフに創作されたもので、ニューヨークに住む3人の孤独な老人の幸せな最期と、天国での友情や活躍を描いた心打たれるストーリーです。 能をまだ見たことのない方にもお楽しみいただける内容になっておりますので、この機会にご鑑賞下さい。

日時 1月14日(日)
午前の部 開場10:30 開演11:00
午後の部 開場13:30 開演14:00
(所要時間:約1時間10分)
会場 旧田中家住宅和館1階日本間
原作 桜井真樹子
桜井真樹子オフィシャルサイト
出演 桜井真樹子 (翁) 吉松章 (花の精) ローラ・サンプソン (アイ)
大野由美子 (声明) 吉田正子 (面箱) 櫻井貴 高橋基雄  樽川重昭 (地謡)
植松葉子 (能管・笛) 阿部麻子 (大鼓) 今井尋也 (小鼓) 
美術 飯村誠史(鏡の松)
料金

1,500円(旧田中家住宅入場料含)

定員 各回50名 (事前申込制。定員になり次第締め切ります。)
※未就学児童の入場はご遠慮いただいております。
申込 ■電話 文化財センター:048-222-1061/
    座OKINA:090-6034-7716
■FAX 文化財センター(048-222-2007)
■Eメール 座OKINA:makiko_puti@mac.com
①氏名②住所③電話番号④ご希望の部⑤人数を明記してください。

文化の日恒例!「旧田中家住宅で抹茶のひととき」(2017.10.26新着)

旧田中家住宅で抹茶のひととき 第64回文化財保護強調週間協賛事業「旧田中家住宅で抹茶のひととき」を開催いたします。
歴史ある建物で、秋の庭園を鑑賞しながら抹茶がお楽しみいただけます。この機会にぜひご来館下さい。

 

日時

11月3日(金・祝)
午前10時~午後3時 料金300円(抹茶・お菓子付)

会場 旧田中家住宅 和館1階日本間
茶席料 300円(お菓子付)
※入場料が別途必要となります(一般200円・小中学生50円)
お問合せ 文化財センター
TEL:048-222-1061

版画の在る空間 -現代版画と文化財建築-(2017.10.17新着)

版画の在る空間-現代版画と文化財建築-

時代を経て繋がれてきたジョサイア・コンドルゆかりの建築空間を会場とし、10人の作家が版画の魅力を展開します。

会期 2017年10月28日(土)~11月18日(土) 月曜日休館
火~木、日曜日 9:30-16:30(入館は16:00まで)
金、土曜日 9:30-18:00(入館は17:30まで)
※11月3日文化の日は茶会のため和館1Fの展示はご覧になれません。
料金 観覧無料 ※ただし入場料が必要です(一般200円、小中学生50円)
会場 旧田中家住宅
出品作家 内山 良子[木版] 大石 照美[銅版]  岡 さなえ[銅版]  河村 有佳[銅版]
鈴木 吐志哉[木版]  中里 葵[木版]  馬場 章[銅版]  馬場 知子[銅版]  
間宮 友里恵[銅版]  山口 茉莉[石版]


●週末イベント

渋沢百合子「ジャズピアノコンサートのひととき」

日時 11月12日(日)開演13:30~15:00まで、ご自由にお楽しみください。  
料金 無料 
定員 椅子席35名 
※座れない場合は立ってお聴き頂くことになりますがご了承ください。
会場 3階大広間

café「彩の茶」お茶とお菓子のおもてなし 500円

日時 11月11日(土)、18日(土)11:00~
定員 1日限定10名
会場 茶室 ※予約不要

版画のワークショップ

日時 「ブループリントを体験してみよう」11月5日(日)13:00~16:00
「木版画体験講座」11月11日(土)13:00~15:30
※「ブループリントを体験してみよう」は太陽の光を利用するため雨天時中止
費用 500円 (ブループリントを体験してみよう)
1,000円 (木版画体験講座)
定員 20名(ブループリントを体験してみよう) 親子参加可 
10名 (木版画体験講座)
講師

馬場 章(女子美術大学名誉教授 銅版画家) ※ブループリントを体験してみよう
鈴木 吐志哉(木版画家)※木版画体験講座

会場 茶室
関連イベント 銅版画体験講座
日時 11月3日(祝)11:00~16:00
費用 1,000円
定員 10名
講師

馬場 知子(銅版画家)

会場 中央ふれあい館 川口市本町4-5-26

申込み

参加希望の方は必ず「講座名」「お名前、人数」「連絡先住所、Tel」を明記の上下記メールにお申し込みください。
okuda-artcraft@nifty.com
10月25日締め切り 申し込み多数の場合は抽選
※講座にはいずれもエプロン、筆記用具お持ちください。
※不参加の場合は早めにご連絡ください。

「旧田中家住宅写真撮影会」撮影写真をSR川口元郷駅で展示中(2017.8.30新着)

旧田中家住宅写真撮影会展示

※「旧田中家住宅写真撮影会展示」は、盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました。

去る7月30日に旧田中家住宅で開催された、夏休み子ども体験教室『探して、見つけて、魅力再発見!旧田中家住宅写真撮影会』では、夏の暑さの残る日に、日本家屋の涼を味わいながら、個性溢れる写真家となった親子たちが、旧田中家住宅の新しい魅力を楽しく写真に収めて下さいました。

参加者たちが撮影した魅力あふれる楽しい写真をSR川口元郷駅で展示しています。ぜひご覧下さい。

期間 9月4日(月)まで
場所 埼玉高速鉄道 川口元郷駅 出口2 エスカレーター横壁面

「饗宴ロウドクシャ in KAWAGUCHI 2017夏-怪談夜宴-」を開催します(2017.8.15新着)

タイトル

※「饗宴ロウドクシャ in KAWAGUCHI 2017夏」は、盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました。

朗読者とは、文学とアートの文化プロジェクトです。本を持って読み上げるのではなく、小説の言葉は一字一句そのままに、俳優がお芝居のように演じ語りかける時間。音楽と照明・美術が更に空間を広げ、それはまるで「飛び出す絵本」のような公演。舞台と観客の境界を消して、参加者を文学の世界へ誘います。
今回、普段は入れない「夜の旧田中家住宅」を特別公開します。大正ロマンあふれる建物の知られざる夜姿の中で「怪談」という歴史ある涼のとり方をとおし、「日本の夏」を楽しんでみませんか?

日時

百鬼ノ夜:平成29年9月2日(土)
幻想ノ夜:平成29年9月16日(土)
※両日ともに16時30分受付開始 18時開宴

料金 一夜券: 前売券3,200円 当日券3,500円
二夜通し券: 5,000円
学生割引: 2,000円  ※要学生証提示・一夜につき10名限定
会場 旧田中家住宅 茶室
定員 各日50名
ご予約・お問合せ

饗宴ロウドクシャ事務局
Peatix: http://peatix.com/event/280536

E-Mail: info.kyouen@gmail.com ※お名前、ご連絡先、ご希望日、人数を明記の上送信ください。
電話:090-7316-8020
*未就学のお子様はご入場いただけません。ご了承ください。

公演内容 ●朗読者公演「怪談」
 鏑木清方「幽霊の写生」、小泉八雲「むじな」「葬られた秘密」、
 泉鏡花「夜釣」「星あかり」 
●「怪談」と江戸文化についての講演
演者 出演:奈佐健臣(俳優)、河崎純(コントラバス奏者)
演出:北川原梓(演出家・美術家・脚本家)
講演(聞き手:茶谷ムジ)
 9/2(土)「妖怪と怪談」湯本豪一(妖怪研究家 民俗学者)
 9/16(土)「文学と怪談」東雅夫(文芸評論家 怪談専門誌「幽」編集顧問)

付随イベント「怪談探書宴」
夜宴の前に、来館者の皆様にいち早く怪奇と文学を味わって頂きたく、百鬼幻想の本に特化した書店を出店します。
とっておきの本と出会う面白さを、ぜひ体感しに来てください!

日時 平成29年9月2日(土)・16日(土)
両日とも 13時~16時30分
料金 入場料のみ(一般200円 小中学生50円)
※旧田中家住宅にご来場の方は皆様お楽しみいただけます。
会場 旧田中家住宅
出店 しばしば舎 カストリ書房 Pelekas Books&Gallery&Bar よたか堂 
古書ドリス 忘日舎 朗読者

歴史と文化を楽しむ体験教室(2017.6.21新着)

歴史と文化を楽しむ体験教室

夏休み子ども体験教室
「探して、見つけて、魅力新発見!旧田中家住宅 写真撮影会」

洋と和の趣が味わえる「旧田中家住宅」を写真にとって、大正ロマ
ンの魅力を発見してみませんか。撮影した写真は、SR川口元郷駅に
展示します。※当日はデジタルカメラ等をご用意ください。

日時 7月30日(日)10:00~12:00 ※現地集合
会場 旧田中家住宅
対象 小・中学生と保護者
参加費 無料 ※入場料も無料
定員 20組(先着順)
申込方法 7月7日(金)午前9時から、郷土資料館に「電話」で申し込み。
郷土資料館 TEL: 048-283-3552

旧田中家住宅の魅力を紹介したパンフレットが完成しました(2017.6.15新着)

旧田中家住宅パンフレット旧田中家住宅パンフレット 旧田中家住宅のパンフレットが完成しました。
県下有数の本格的洋風住宅である旧田中家住宅の見どころや、貴重な建築途中の写真、またこの貴重な建物を建築した田中家や設計者に関する情報などを掲載し、旧田中家住宅についてより深く知ることができます。ご来館の際はぜひご入手ください。

 

販売価格 200円
仕様 A5版 カラー 14ページ
購入方法 旧田中家住宅 入口券売機にて購入チケットをお買い求めください。
文化財センター・郷土資料館・中青木分室でもお買い求めいただけます。

好評につき「時空」Hyōgen×Bonsaiの展示期間を延長します(2017.4.4新着)

「時空」Hyōgen×Bonsai「時空」Hyōgen×Bonsai「時空」Hyōgen×Bonsai

※「時空」Hyōgen×Bonsaiは、盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました。

川口市に江戸時代より伝わる伝統産業(文化)の「安行の植木」。今回、その一分野である「盆栽」に視点を当て、歴史的建造物を会場とし、地元で活躍する金属彫刻家の作品と盆栽との融合展を開催しております。

数十年から数百年と言う時間を掛けて育てられた、自然の植物にしか放つことのできない、自然の美と風景をアートの視点から考察し、盆栽の概念を超える新しいBONSAIの表現を展開します。

インテリア盆栽作り等のワークショップも行いますので、奮ってご来館ください。

展示期間 3月30日(木)~4月16日(日)
※4月9日終了予定でしたが、好評につき、展示期間を1週間延長します。
※尚、一部作品の展示替えがあります。


関連イベント: インテリアBONSAIワークショップ 
はちす葉《喜楽園》

開催日 4月1日(土)、2日(日)、8日(土)
午前の部:10時~(内容:黒松等、針金を使ったBONSAI)
午後の部:13時~(内容:ガラスジャーを使った自分だけの箱庭を作る「chitoseシリーズ」)
※制作時間は約1時間半
参加費 2500円(午前の部)
3000円(午後の部)
ワークショップの申込・問合せ 喜楽園
Eメール:hachisuha@gmail.com
電話:090-3479-5958

郷土かるた「川口すごかるた」を展示中です(2017.3.7新着)

川口すごかるた

※「川口すごかるた」の展示は、盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました。

 

旧田中家住宅の日本間で、市内の小中学生の描いた郷土かるた「川口すごかるた」を展示しております。

川口市の産業や文化を紹介する読み札に合せた「絵札」を公募し、700点の応募があり、 入選した皆さんのハイクオリティな46点の力作を日本間に展示しております。

3月5日(日)に入選者の表彰式も行われ、大盛況で展示期間延長の要望も多数いただき、3月いっぱいまで展示期間を延長することになりました。

絵札が今も尚、風情ある日本間を華やかに飾っております。

この機会に是非ご来館ください!!!

展示期間 2017年2月14日(火)~3月31日(金)
展示場所 旧田中家住宅和館1階日本間
問合せ 「川口すごかるた制作委員会」(リンク先はTwitterです。)
https://twitter.com/sugokaruta

梅の季節になりました(2017.1.12新着)

「梅の季節になりました」 庭園の梅の花を咲きはじめました。
これから徐々に花開いてゆき、庭園に梅の香りがたちこめてきます。
春に向かう気配を感じる庭園で散策を楽しんでみませんか?

東日本大震災で市内に避難されている皆様へ(2011.4.28新着)

この度の東日本大震災に際し、尊い命を犠牲にされた方々のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、被災された方々の一日も早いご回復を願っております。

さて旧田中家住宅では被災地から市内(鳩ヶ谷市を含む)に避難されている方々を支援するため、入場料を下記のとおり減免することにいたしました。御心痛のこととは存じますが、ひとときでも本市の歴史に触れていただき、心和む時間をお過ごしいただければと存じます。

1 対象となる方
東日本大震災の被災地(青森、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、千葉の各県の被災地)から避難されてきた方で、川口市内(鳩ヶ谷市を含む)に居住している方。

2 減免内容

文化財センター分館(旧田中家住宅)入場料

3 免除する期間
平成23年4月29日(金)から平成30年3月31日(土)まで
但し、月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始は休館となります。

4 免除の手続方法
旧住所が被災地であることが確認できるもの(運転免許証・健康保険証など)をご持参下さい。   
※証明できるものが無い場合は、要相談。